2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

観覧車の前の道を渡り、路地を適当に歩いていると、いつの間にか水路が現れます。
住宅地の中を、うねうねと分岐しながら道の下に潜ったり、また現れたりしています


                                                 NEC_1272.jpg 


これは赤岩用水と言って、渡良瀬川の赤岩橋の辺りから取水していたのですが、かつてこの用水で
群馬県初の水力発電が行われたらしいですね。
明治20年に、日本織物会社という不運の大工場が設立され、それの動力として、発電所が作られました。
日本織物会社は、従業員600人の撚糸から織物までこなす大工場でしたが、実働僅か12年で
幕を閉じてしまった伝説の会社です
現在のシルクホールと桐生市役所の間にある織姫神社は、この会社の守り神として作られたようですが…。
写真は、現在の厚生病院脇に展示されている水力発電用の水車タービン。 




          NEC_1268.jpg                 NEC_1265.jpg 





是非機会があったら、明治に想いを馳せながら、この地を散策してみてください


                                                  NEC_1275.jpg




カフェレストラン 観覧車
0277-47-3613 
kanransha@docomo.ne.jp
スポンサーサイト

この記事へコメントする















misuwaki105

Author:misuwaki105
群馬県桐生市でカフェレストランをやっています。料理作りはもちろん、占いもやっていますよ。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -